ブログ カレンダー

« « 2018 6月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
menu1





組合員向け情報

JAのご紹介 幕別農業のご紹介 青年部・女性部のご紹介 採用情報 特産品 おもしろレシピ 農家の暮らし ニュース&トピックス まーくんの観察日記 花嫁募集 農業実習生募集


青年部ブログ - 最新エントリー

はたけの先生第3弾!

6月15日に幕別幼稚園圃場の人参播種と管理作業を行ってきました。今回は園児は参加しませんが、5月10日に植付を行い、早1ヶ月。雑草も目立ち始め、馬鈴薯も培土をしなければなりません。人参も播種適期を迎えているので、こちらもやろうと急遽決定!

まずは除草から。普段は機械で除草していますから腕がダルくなります。

特に圃場外周に雑草が多かったので、そこは耕運機で処理。

次は人参播種

耕運機で整地後、肥料を振り播種です。いつもどおりの手順で手早く完了!

慣れたものです。

人参肥料を振ったついでにスイートコーンの追肥。

 

そして馬鈴薯の培土作業。これが今回の作業の最大の敵…。

しかし、培土羽根付き耕運機登場!

土質的に固くなる圃場なので手作業で培土すると、腕が痛くなってエラいことになるのですが、これは良いね〜。土もキッチリ寄せれるし仕上がりも綺麗。

こんな仕上がり。キッチリ寄せれました。

 

最後は外周に花を定植していきます。

見た目も綺麗になるし、収穫まで花が咲いているはずです。

 

玉ねぎもだいぶ大きくなりました。

収穫まであと2ヶ月半。無事に育ってくれ!

牛の勉強

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2018-6-4 14:50

5月31日に青年部畜産研究部による研修会が行われました。

19:30〜十勝農業共済組合 幕別診療所にて獣医師の保坂高志氏を講師に招き、「腸内環境と体調の関係について」と題し講義を行って頂きました。

まずは家畜が下痢をする原因と対処法について。

下痢のメカニズムは人間とほぼ同じみたいですね。

腸で発酵ではなく、腐敗が起こると…。

また暑熱も下痢の原因になるようで、暑熱による下痢のメカニズムや暑熱対策などを教えて頂きました。

最後に経営理念の大切さについても話して頂き、農場HACCPによるマニュアル化やこれからの時代を乗り切るヒントを聞かせて頂きました。

ええ話聞かせて貰いましたわ〜。

はたけの先生第2弾!

5月21日(月) 今回はここ。

町立わかば幼稚園です。

9:00に集合。2日前に結構雨が降ったので土壌水分が多くて心配でしたが、なんとか大丈夫でした。昨日は水分が多く、日曜日でもあったので当日早朝から幼稚園の用務員さんが整地をしてくれました。用務員さんありがとう!

 

今回植えるのは馬鈴薯、玉ねぎ、人参、枝豆、コーン。

まず畝切から。

肥料も散布します。

部長がやると、土俵に塩を撒いてるみたいですね(笑)

巧みなホー使いで玉ねぎを植えるベッドを作成。地温も十分上がっている時期なので、今回はマルチはしません。ここに苗を2列植えていきます。

こちらは馬鈴薯用。

 

準備完了で、

恒例の作物説明会です。

 

植付開始!

 

馬鈴薯

 

玉ねぎ

 

枝豆

 

コーン

 

人参

 みんなちゃんと植えれたかな?青年部のメンバーが見ているから大丈夫か。

最後にみんなでお礼を言って頂きました。こちらこそありがとう!

こちらも収穫が待ち遠しい!

地域ボランティア活動

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2018-5-20 16:40

5月20日(日)に幕別町商工会青年部主催の地域ボランティア活動に参加してきました。幕別町商工会青年部、JA札内青年部、JA幕別町青年部が参加し、農商工連携の一環として町道幕別札内線のゴミ拾いを通じて、交流を図る活動です。

午前9:30に集合です。集合場所は

猿別近隣センター。

ここから西の踏切までを近隣センターから踏切に向かう班と踏切から近隣センターに向かう班に分かれて拾っていきます。

スタート!

まあ、ありますわ。煙草の吸殻。2,3歩の間に必ず1,2個落ちていますね。他には…

こんなゴミや

こんなの。これはスポンジ板でした。あと、靴も落ちていました。

ゴミ袋はすぐに一杯になってしまいます。

11時頃に作業終了!

これだけ拾いました。真ん中の赤いのはソファーだとか…。こんなの捨てるなよ…。

 

最後に記念撮影をして終了!

ポイ捨てはダメ!

 

はたけの先生〜幕別幼稚園食育事業〜

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2018-5-11 14:40

今回活動してきたのはここ

5月10日に幕別幼稚園で食育事業として馬鈴薯と玉ねぎの植付指導を行ってきました。

 

朝9時に集合して、まず馬鈴薯の準備!

この様に畝切は事前にして頂いたので、玉ねぎの最終準備をします。

耕運機で土をならして

畝立てと肥料散布をして

マルチを掛けて

苗を準備して、準備完了!あとは園児を待つばかり!

 

 

皆さん集合しました。手前から年長→年中→年少さんかな。

 

お互い挨拶をし、今回植える馬鈴薯・玉ねぎについての簡単な説明をして、馬鈴薯の植付から開始!

ちゃんと畝に植えれたかな?畝じゃない所に植えていた子も居たような…

 

次は玉ねぎの移植。

玉ねぎの苗は茎が折れるので、丁寧に指導をします。

 

 

 

最後に年長さんと記念撮影をして終了〜。

バイバーイ!

天気が少し心配だったけど、寒くも熱くも無くちょうど良い日でした。

秋の収穫が楽しみです。

新年度役員〜宜しくお願いします〜

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2018-4-26 18:30

2月5日に開催された第50回定期総会において新役員が選出されました。

1年間このメンバーで青年部を盛り上げていきますので宜しくお願いします。

9月1日にわかば幼稚園にて、収穫作業を実施しました。

 

園児たちはこの日を楽しみに待ってくれていたようで、元気いっぱいに幼稚園から

飛び出してきました。

少し玉ねぎの生育が悪かったものの、すべての作物が形も良く、豊作となりました。

今後開催されるカレーパーティーは盛大にできそうです。

 

自分たちで育てた野菜で作るカレーはきっと、格別に美味しいでしょうね!

 

副部長直伝芋掘り講座

 

どんどん掘っていこう

 

みんな人参食べられるかな?

 

大豊作です

収穫現場最前線〜幕別小学校食育事業〜

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2017-9-1 15:00

8月30日に幕別小学校3年制を対象にした社会科見学を、青年部食育事業の

一環として実施しました。

 

当日は3年制25名と院卒の先生3名がバスに乗り、町内の畑で収穫作業について

見学してまわり、我々青年部はその受入と説明を担当しました。

今年度の作物は「玉ねぎ」と「馬鈴薯」で、収穫時期の畑の状態やどのような機械で

収穫されているか等、子供たちは興味津々の様子でした。

 

収穫体験も行い、子供たちは用意された買い物袋をパンパンにして馬鈴薯と玉ねぎを

持って帰りました。

中には詰めすぎて袋をやぶき、先生に怒られる子も・・・(笑)

 

来年はどの作物かな?

 

西川さんの玉ねぎ圃場にて

 

記念に玉ねぎをお持ち帰り

 

小尾さんの馬鈴薯(インカのめざめ)圃場にて

 

みんな必死です

 

小尾さんは試食も用意してくれました

8月27日から28日にかけて、帯広畜産大学の農業サークル「あぐりとかち」の

メンバーが、他大学の生徒を招き十勝の農業を体験するファームインを開催し、

幕別町にも3組(7名)の学生が農業体験に訪れました。

 

JA幕別町青年部では、昨年度ファームインをメイン事業で開催し、その際に

あぐりとかちとの繋がりができ、今回の受入となりました。

他大学の学生は札幌市や東北出身の方々。農業関係や栄養学を学んでいる中、

十勝の農業に興味を持ち参加したそうです。

 

1日半と短い時間ではありましたが、今後の役に立ってくれると良いなと思います。

 

今回のファームインはすべてあぐりとかちのメンバーで企画し、各団体へ依頼。

他大学へ参加者を募って、当日の移動から何からやっています。

 

若い力はすごいですね!我々青年部員も負けてられない!!

 

澱原用馬鈴薯の収穫準備 青砥農場(明野)

 

食用馬鈴薯の収穫 西川農場(西猿別)

 

とうもろこしの収穫と選果 上石農場(駒畠)

今年は快晴〜幕別幼稚園食育事業〜

カテゴリ : 
青年部ブログ
執筆 : 
2017-8-28 15:00

8月25日に幕別幼稚園の圃場にて収穫作業が実施されました。

 

昨年とはうって変わり快晴の中、園児たちと一緒に馬鈴薯(メークイン)、玉ねぎ、

人参の収穫を行いました。

5月に植えた作物は好天の中すくすくと育ち、総勢約160名いる園児たちでも

食べきれないくらいの豊作となりました。

 

一心不乱に芋を掘る子や、採った作物を誇らしげに部員へ見せる子等、様々な

反応が見られ、参加した役員・支部長・協力部員もニッコリ。

 

無事収穫を終えることができ、幕別幼稚園での食育事業は大成功となりました。

 

圧巻!160名

 

さながら戦場です(笑)

 

玉ねぎも立派に成長

 

記念にパチリ